fc2ブログ
topimage

2021-12

東京美術倶楽部 特別展(2021年) - 2021.10.16 Sat

今日、2年に一回、東京美術倶楽部で開催される特別展に行ってきました。

特別展2021(東美)

この催事は、いろんな催事の中でも、
一番と言ってもいいほどクオリティーが高いです。



ちなみに、今日、朝11時から行こうと思い、準備していたところ、
名古屋に住んでいる私の知り合いSさんからメールがありました。


「急に行くことにしたので、一緒にどうですか?」との誘いでした。


Sさん、招待券を持っているとのこと。
(当日、買うと、3000円もするので、私としては嬉しい限りです。)

Sさんと11時30分に合流し、1時間30分ほど見て回りました。


さすが、特別展と言うだけあり、品も一流、値段も一流。

特別展2021(東美)

平均300万円くらいの品ばかりが並び、高いものだと、
5000万円の織部焼や8000万円の掛け軸などがありました。

(おそらく、億超えの物もあったはずです。)

さすがに、こうも高いと、諦めがつくというもの。(笑)

目の肥やしがてら見て回りました。


私の注目を引いたのは、やはり、古代のもの(彫刻系)

壺中居の中国の北魏などの像は、素晴らしかった。
(殆どが売却済み!)

あと、藤原期の女神像も素晴らしかった。
(これも、売却済み)


数百万するものでも、結構、売却済みのシールが貼られていたことにびっくりです!
(やはり、あるところにはあるのですね。。。)


茶道具系は、数百万の値段がついていましたが、
数十万と数百万の違いがいまだによく分からず。。


一休宗純の掛け軸もありましたが、これもあまり良さが分からず。。

(すみません。一休さん。。)

やはり、掛け軸や道具系は、私は、見る目があまりない。。。


ただ、良い品ばかりです。

特別展2021(東美)

明日まで開催なので、是非、興味がある人は参加してみてください!


ちなみに、茶道具類にハマっているというSさんは、1時間30分見た後、
そのままとんぼ返りで新幹線で名古屋に帰っていきました。


私には、出来ない芸当です。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。m(_ _)m
この記事が面白かったらクリックしよろしくお願いします。

↓↓
ランキング


骨董好きな人のためのサイト(と掲示板)を作ってみました。
↓↓
イケてる骨董
関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

引き際が肝心。 «  | BLOG TOP |  » 文化(アート)の興亡

プロフィール

tomotopus2

Author:tomotopus2
骨董にはまった駆け出しコレクターが、骨董に関するあれこれからコレクションの収集までの悪戦苦闘の日々を綴ります。

イケてる骨董プロジェクト

イケてる骨董
↑↑
めくるめく骨董の世界へようこそ!骨董好きな方のためにサイトを作ってみました。

最新記事

カテゴリ

骨董コレクターへの第一歩 (153)
骨董ジャンル (86)
ガンダーラ美術(ヘレニズム) (32)
現代アート (13)
日本美術、民藝 (26)
コレクション (15)
骨董・アート関連書籍(書評) (41)
美術館、骨董市、展示会、オークション、古美術商情報 (38)
歴史ネタ (16)
海外放浪記 (45)
カンボジア旅行記 (9)
イラン旅行記 (7)
フランス・スイス旅行記 (11)
中国・台湾旅行記 (2)
ミャンマー旅行記 (8)
イタリア(西方)見聞録 (5)
国内旅行 (7)
徒然なるままに(日常ネタ) (88)
自己紹介 (2)
人生でやるべきリスト (6)
外国人向けビジネス (6)
茶道 (22)

最新コメント

問い合わせ (Contact)

名前 (Name):
メール (Mail):
件名 (Title):
本文:

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

PVアクセスランキング にほんブログ村