FC2ブログ
topimage

2020-10

スイス・フランスのコロナ事情。(ジュネーブの友達からの便り。) - 2020.09.23 Wed

スイスのジュネーブに住んでいる友達からのコロナの今の状況です。

スイス ジュネーブ
人気のない町並み。(フランスの片田舎)

スイスやフランスでも、コロナ感染者が増大してきましたが、
ただ、重篤者や死者は、あまり増えていないそうです。

フランスでは、1日8000人以上の感染者というから驚きです。


感染者は増えていますが、これ以上、ロックダウンすることはないだろうとのこと。

実際、スイスは、国境を閉じていないようですが、遠い場所に行った際は、
10日ほど自宅待機をしないといけないとのこと。

(ただ、警察が、きちんとチェックするかどうかは、微妙だそうです。)


8月までは、ほぼ100%自宅待機だったそうですが、
9月からは職場に行くようになったと言います。

ただ、毎日そうかと言えば、そうでもないようで、
大学で働くRさんは、週の1.5日は、自宅で働くそうです。


友人のフランス人Sの会社は、ここ数週間でどんどん注文が減っているそうです。

今は、通常の半分しか仕事をしていないと言います。

(週に、2.5日間だけの勤務)

スイスのジュネーブは、そういった人のために、補助金を出しているらしく、
働けなかった1日の給料の80%を支援するのだそうです。

だから、実際には、週2.5日の勤務だけど、受け取れる給料は、通常の90%。
で、喜んではいますが、今の会社の状況を見ていると、不安は残ると言います。



日本でも、規模の大きな取引先の人の話を聞くと、かなり大変そうです。

そういえば、先週、古美術商の人とも話しましたが、仕入れが
大変で、店じまいを考えている業者もいるんだとか。。。

(特に、西洋アンティークを扱っている業者などは、海外に仕入れにいけません。)

ただ、ピンチは、チャンス。

こういう状況でしか出来ないこともあるので、そのチャンスを見つけたいです!


この記事が面白かったらクリックしよろしくお願いします。
↓↓
ランキング猫

最後までお読みいただき、ありがとうございました!


骨董好きな人のためのサイト(と掲示板)を作ってみました。
↓↓
イケてる骨董

関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

肉が駄目なら、肉風豆腐を食べればいいじゃない。 «  | BLOG TOP |  » ヤフオクでの売却結果。

プロフィール

tomotopus2

Author:tomotopus2
骨董にはまった駆け出しコレクターが、骨董に関するあれこれからコレクションの収集までの悪戦苦闘の日々を綴ります。

イケてる骨董プロジェクト

イケてる骨董
↑↑
めくるめく骨董の世界へようこそ!骨董好きな方のためにサイトを作ってみました。

最新記事

カテゴリ

骨董コレクターへの第一歩 (119)
骨董ジャンル (66)
ガンダーラ美術(ヘレニズム) (28)
現代アート (13)
日本美術、民藝 (13)
コレクション (12)
骨董・アート関連書籍(書評) (35)
美術館、骨董市、展示会、オークション、古美術商情報 (30)
歴史ネタ (15)
海外放浪記 (45)
カンボジア旅行記 (9)
イラン旅行記 (7)
フランス・スイス旅行記 (11)
中国・台湾旅行記 (2)
ミャンマー旅行記 (8)
イタリア(西方)見聞録 (5)
国内旅行 (4)
徒然なるままに(日常ネタ) (60)
自己紹介 (2)
人生でやるべきリスト (2)

最新コメント

問い合わせ・コンタクト

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

PVアクセスランキング にほんブログ村