topimage

2017-10

とある古美術商の独立話。と、そこでの買い物。 - 2016.06.25 Sat

今日、ある古美術商Kさんのもとに行ってきました。

古美術商で修行した後、今の場所に店舗を構えて1年。
独立したのは、5年前ですが、それまでは、店舗を持たず、仕事をしていたそうです。

以前から、疑問に思っていた古美術商は、起業時、
かなり多くの資金が必要ではないのか?ということを聞いてみました。

(売り物の骨董がなければ、商売にならず、ある程度、数を揃えるためには、
数百万円の資金が必要ではないのか?と思ってました。)

Kさん曰く、起業した時の資本金は、100万円だったそうです。


独立時、知り合いの古美術商からは、品物を代理で200程の古美術品を預かり、
販売して手数料をもらったり、昔のお客さんを連れて、海外のオークションに
一緒に行きガイド料をもらったりしたそうです。

だから、資金が少なくてもなんとかできたし、自分は、運が良かったと言ってました。

意外に、なんとかなるものなのですね。
(私が起業した時も、同じような感じです。勢いでした。(笑)


そんなKさんのところで、実は、買い物をしてきました。

何度か購入を見送ったのですが、でも、やはり、自分のコレクションに加えたい。
と思い、今日は、買ってきました。

何を買ったかについては、また、後日、ブログで公開したいと思います。
(まずは、自分なりにいろいろと調べて、勉強します。)

やはり、買ってみなければ、分からない。
買って、手元に置き、勉強して、自分の身につくのです。

購入することも、自己投資!
自己投資なければ、成長なし!

(と自分に、言い聞かせています。)

ただ、今の私には、少々高い買い物で、今年は、恐らく、これで終わり。


本業のビジネスに力を入れて、より良い物を購入するべく、
お金をためておこうと思います!

他の古美術・骨董のブログ。
↓↓
にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ

ご訪問、ありがとうございます!



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

美術品、骨董品の価格トレンド «  | BLOG TOP |  » コレクションのテーマを決める!その2

プロフィール

tomotopus2

Author:tomotopus2
骨董にはまった駆け出しコレクターが、骨董に関するあれこれからコレクションの収集までの悪戦苦闘の日々を綴ります。

カテゴリ

骨董コレクターへの第一歩 (62)
骨董ジャンル (30)
ガンダーラ美術(ヘレニズム) (12)
現代アート (11)
日本刀(短刀) (1)
コレクション (6)
美術館、骨董市、展示会、オークション、古美術商情報 (12)
歴史ネタ (2)
海外放浪記 (16)
カンボジア旅行記 (8)
イラン旅行記 (7)
その他 (1)
徒然なるままに(非日常ネタ) (12)
自己紹介 (2)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

訪問者数

問い合わせ・コンタクト

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する